座学で「メンタルトレーニング」しませんか。

運動能力、身体能力を高めるために、

自身のポテンシャルを上げ、最大限発揮させるために、

大事な時に「不安」や「焦り」を抱かせないように、


意識の持って行き所を定めたり、

関心を置くポイントを決めることで、


気持ちが落ち着きます。

  気が「落ち」「着く」ので、

   重心が安定し、「軸」が安定します。


だから、

使いたい処にしっかりチカラを発揮できるようになります。



まずは規則正しい生活。

それから

‘気の持ちよう’



なぜ、そのカラダの反応がおこるのか!?

姿勢と呼吸と運動の関係性は!?

神経作用でおこる筋肉の働きの変化は!?


それらを自身が納得することで、

よりカラダに関心を持ち、

どのようにトレーニングすればよいか、

自らが考えて実践できる意識をつくります。



アスリートの方、

部活動でがんばっている学生さん。


よろしければ、お声かけくださいませ。

団体での講義依頼も、大歓迎です。



座学にて

「カラダの働き と メンタルの関係性」

を知ることによって、

メンタルトレーニング

を致しませんか (^-^)/




クボタ指圧院

行田市の治療院です。 ご予約は ↓↓↓ ☎ 048-559-0106